【実践レビュー】FP3級を受けてみて【FP3級合格対策】

FP(ファイナンシャルプランナー)3級の資格って、取得したらお金の知識身に付く?」

今回はこのような疑問について、僕自身の体験を基に語ります。☺︎

 

 

こんにちは。

お金と時短が好きなサラリーマンの、なかお(@nakao_fintime)です。☺︎

 

 

私事ですが、この度、2020年9月13日(日)に開催されたFP3級に合格しました。(日本FP協会主催)

取得した動機は「趣味レベルでお金好きだし、お金の知識身に付くっぽいし、何となく取ってみよう!」といった感じです。笑

 

 

実際に合格に向けて勉強してみて、学びになった事や、僕自身の勉強方法について以降、紹介していきます。

FPについて興味がある方、また、当記事で初めてFPについて知った方に向けて参考になればと思います。☺︎

 

 

学びになった事

個人的に、FP3級合格に向けて勉強して、学びになった事はざっくり以下です。

・遺産の相続について、親族で分け合う比率や、非課税となる金額について大枠が理解できた。

・終価係数など、FPで使わる代表的な係数の存在を知れた。※係数の求め方は学べない

・不動産物件を取得した際に、控除受けるための条件について、ざっくり理解できた。

・保険金の利率は、払い込み金(自分が支払う金額)全額に係るわけではない。※手数料などが引かれた後の額に適応される。

※終価係数:ある元本「最初に用意したお金」を一定期間、一定利率で複利で運用した時、最終的な金額がいくらになるか求める係数

 

 

上記で挙げた項目以外にも学んだ事はありますが、個人的に印象に残った項目を挙げさせて頂きました。

全体を通して率直な感想は以下です。

・試験合格に向けて、条件などの細かな数字を覚えるが、試験終了後、普段の業務で使わない限り忘れる。

・お金に関する知識は広く浅く身に付くが、実用的に取り入れられるものはほぼ無い。

 

 

以降で紹介しますが、僕はFP3級合格に向けて「参考書などの書籍を利用せずに」勉強したため、上記で挙げた内容程度しか身に付かなかったのかもしれません。

 

 

しかし、参考書などを利用して勉強したところでも、普段の生活に取り入れられるような実用的な学びはほぼなかったと個人的には思いました。

 

 

FP試験について

FP試験は以下2つの団体が開催しており、出題形式は若干異なりますが、レベルは同じとなっているとの事です。※ただし、合格率は日本FP協会の方が高いです。

・日本FP(ファイナンシャルプランナーズ)協会(NPO法人)

・金融財政事情研究会(一般社団法人)

 

 

ちなみにですが、FPの資格を取得しないと行えない業務はありません。

つまり、「自動車免許があると車が運転できる」といったような、「資格があるから何かができるようになる」といったものはありません。

 

 

なので、合格しても「FP試験に合格できる程度の知識はある」の証明程度でしかありません。

個人的には、「合格しよう!」というモチベが沸いたので、お金の勉強をするトリガーとしては良かったです。☺︎

 

 

また、今回僕が合格した、FP3級の合格率ですが、9割弱です。笑

落ちる方が難しいんじゃないかと思うぐらいの合格率です。

もし、周りで日本FP協会主催のFP3級でドヤっている方がいたら察して下さい。

 

 

ちなみにですが、金融財政事情研究会が開催しているFP3級の合格率は6割程度です。

同じFP3級ですが、個人的に合格率はかなり異なる印象です。

 

 

勉強方法

僕が実際にした勉強方法は、FP3級ドットコムという、過去問と解説が記載されているウェブページで過去問を解く事だけしました。

FP3級ドットコム

FP3級の解説でNo.1を目指すサイト。試験の最新動向や過去問題の解説、質問用の掲示板など3級ファイナンシャル・プランニ…

 

 

やってみた感想としては「過去問だけしかやっていないので、合格はできたが、包括的な知識は身に付かなかったな。」といった感じです。

 

 

これから、お金に関する知識を身に付ける良い機会としてFP3級の試験を受けられる方には、僕の勉強方法は全力でおすすめしません。

 

 

参考書などを買って、試験対策だけに囚われず、お金の勉強をする事をおすすめします。

そして、過去問対策としてFP3級ドットコムを利用するとより良いと思います。☺︎

 

 

ただし、とりあえずコスパ良くFP3級を取得したいという方であれば、リスクを理解した上で参考にしてみて下さい。笑

 

 

最後に

今回は僕がFP3級を受けて学びになった事と勉強方法や感想について紹介しました。

 

 

また、2021年1月24日(日)に開催されたFP2級についても受験しました。

本当は最初から2級を受けたかったのですが、実務経験が無い(本業はソフトウェアの設計開発なので。。)ため3級に合格する必要がありました。

 

 

また、2級より上の資格は以下の理由から受ける予定はありません。

・AFP(Affiliated Financial Planner):1ヶ月間の研修を受ける必要があり、取得後も定期的な研修があるため、個人的に趣味としては割に合わず断念。

・1級:AFPより上の資格であるCFP(Certified Financial Planner)認定者、もしくは実務経験が無いと受験資格が無いため断念。

 

 

FPの資格は2級止まり予定ですが、実用的なお金に関する知識は日々勉強し続けます。

そして、有益な情報をブログでこれからもどんどん発信していくので、これからも宜しくお願い致します。☺︎

 

 

FP2級を受験した際の実践レビューについては以下の記事で紹介していますので、よかったらチェックしてみて下さい。☺︎

関連記事

「FP2級ってどれくらい難しいの?どんな知識が身につくの?」今回はこのような疑問について、参考になる情報を共有します。☺︎  こんにちは。趣味でFPの資格取得をしている、サラリーマ[…]

 

 

当ブログの記事を読んで下さり、ありがとうございます。

頑張って定期的にブログを更新していきますので、もしよかったらURLをブックマークして定期的に遊びに来てください!

 

 

また、以下のアカウントでも有益情報や、ブログを更新したお知らせを発信していますので、是非フォローして頂けると嬉しいです。☺︎

Twitter:@nakao_fintime

Instagram:@nakao_fintime

Facabook:なかおブログ

note:なかお

 

 

また、コメントや、SNSでのシェア、知人などに広めて頂けると励みになります。

もし、よろしければお願いします!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。☺︎

 

 

SBI証券[旧イー・トレード証券]