おすすめのモノ・コト(サービス)一覧

個人的なおすすめのモノ・コト(サービス)をまとめて記載します(^^)

 

 

新しいモノがどんどん出てくる時代なので、定期的にページ内容を更新していきます!

色んなモノがある中でどれを使おうか迷う場合は是非こちらのページを参考にして下さい(^^)/

 

 

クレジットカード

なかお
何枚もカードを作るのが面倒くさい!って方はエポスゴールドカードと楽天カードの2枚だけ作っておけば良いかと思います。
別記事でも紹介していますが、エポスゴールドカードのキーワードは「年会費を払ってでも最初からエポスゴールドカードを発行する」です!

エポスゴールドカード

関連記事

「クレジットカードっていっぱい種類があるけど、どれが良いの?」今回は、僕が一番おすすめするクレジットカードについて紹介します。☺︎  こんにちは。最近、adidas ULTRABO[…]

 

楽天カード

関連記事

突然ですが、楽天カードの魅力的な特典を使いこなせていますでしょうか?そもそも楽天カードを使っていない方もいるかもしれませんね。  こんにちは。普段はソフトウェア設計の業務を行ってい[…]

 

■KYASH(クレジットカードからチャージできるプリペイドカード)

関連記事

「手軽に取り入れられるお得なこと無いかな?」今回はこのような疑問について参考になる情報を紹介します。☺︎  こんにちは。お得情報を常に探し続けている、サラリーマンのなかお(@nak[…]

 

イオンセレクトカード(※イオン株主かつ、イオンユーザのみおすすめ)

 

 

銀行口座

なかお
僕は楽天銀行とイオン銀行の2つの口座を開設して、2つの口座に給料振り込みを設定しています。
メインは楽天銀行で、月内の無料振り込み回数を増やすためにサブでイオン銀行を使っています。どちらも普通預金の利率が0.1%なので、超お得です!

楽天銀行

関連記事

「どうせなら金利の良い銀行にお金を預けておきたい!」今回はこのような要望に対して、参考になる情報を共有します。☺︎  こんにちは。お金と時短が好きなサラリーマンの、なかお(@nak[…]

 

イオン銀行

 

 

証券口座

なかお
僕は以下のように使い分けています。複数作るのが面倒であれば、楽天証券1つだけを作る事をおすすめします。
・楽天証券:積立投資信託(毎月5万円を楽天カードで拠出)
・SBI証券:米国株投資(外貨への為替手数料が安い)、普段の株価チェック(アプリ画面が見やすい)
・DMM.com証券:日本株投資(手数料が安い)、米国株の株価チェック(タイムラグなく見えるため)

楽天証券

SBI証券

DMM.com証券

 

 

電子マネー

なかお
モバイルSuica以外にも色々使っているのですが、2020年9月現在で、おすすめ出来るのは、「モバイルSuica」一択です!
使いやすさ、使える場所の多さに加えて、エポスゴールドカードとの連携によって還元率が高い事が理由です。☺︎

モバイルSuica

 

 

家計簿アプリ

なかお
銀行口座やクレジットカードを登録しておく事で、自分の資産状況が把握出来るので便利です!
スマホに必ず入れておきたいアプリです。☺︎

Moneytree

一部の銀行やクレジットカードを除いて、無料で登録数制限が無いので大変良いです!

ユーザインターフェースも見やすく、言う事無いです。

 

 

ただ、2020年6月以降、楽天銀行を含む、一部の銀行口座が登録出来なくなってしまいました…。

復帰してくれる事を願っています。

 

 

MoneyForward ME

無料で登録できるのは、銀行やクレジットで合計10個の制限はありますが、上記のMoneytreeよりも登録可能な提携先が豊富です!

ちなみにですが、楽天銀行も対応しています。

 

 

登録する数が10個以下であれば、MoneyForward MEだけで良いと思います!

 

 

ちなみに僕は、クレジットカードや電子マネーはMoneytreeで管理し、銀行口座や持株会、企業型確定拠出年金はMoneyForward MEで管理しています。

Moneytreeが対応していないものをMoneyForward MEで対応しているといった具合です。

 

 

インターネット回線

なかお
在宅勤務を取り入れる企業も増えてきました。
快適に在宅勤務を行ったり、ネットを活用するためには1GBbps以上の通信速度のある光回線がおすすめです。☺︎

NURO光

NURO光の対象エリアがまだ一部であるため、自分が住んでいる場所が対象エリアかどうか確認する必要がありますが、対象エリアであれば一番おすすめの回線です!

おすすめポイントは通信速度が、下り2GBbps・上り1GBbpsと速いにもかかわらず、値段がお手頃である事です。☺︎

 

 

対象エリアが更に限定されますが、5GBbps以上のプランもあります。

ただし、5GBbps以上の回線を引いても自分が使っているPCなどのデバイスが対応していなければ、5GBbps以上のパフォーマンスが出せません。

 

 

必ず、自分のデバイスが対応しているかどうかを最初に確認して下さい。

 

 

PC周辺機器

なかお
自宅で快適にかつ、生産性MAXで働くために下記の機器などを購入してみてはいかがでしょうか?全ておすすめの商品です!(^^)
デスクワーカーにとってPC周辺機器は野球選手にとってのバットやグローブ、テニス選手にとってのラケットの様な存在なので、是非拘ってみて下さい。☺︎

■モニター

コスパと作業効率を考慮すると、おすすめは27インチ程度のモニターを同じサイズで2枚揃える事です!

個人的には、4Kモニターの高解像な表示だと、文字が小さ過ぎるので、QHD(WQHD)がおすすめです!☺︎

 

 

実際に4Kモニターを買って使っているのですが、文字が小さ過ぎて、QHDで表示した時の文字サイズ程度にスケーリング(表示領域調整)して表示しています。。笑

フルHDよりも値段は高くなりますが、予算に余裕がある人には一番おすすめです。☺︎

 

 

モニターを2枚も置くスペースが無い方には4Kモニターがおすすめです。

文字などの表示は小さくなりますが、画面の縦横の解像度がフルHDのそれぞれ2倍あるので、詰め込める情報量はフルHDの4倍です!

 

 

写真の編集などできめ細かく綺麗に表示させる必要のある方は4Kモニターにすべきだと思います。☺︎

 

 

普段は文字を見やすくするためにスケーリングして、QHD程度の文字サイズで表示させて、必要に応じて高解像度で表示させるといった汎用的な使い方もアリだと思います!(僕もこの使い方を狙って買いました。笑)

 

 

また、QHDのモニターだと検討しているメーカで、欲しいモニタサイズが無かったりする場合があります。

その場合は4Kモニターだとサイズがある場合がありますので、4Kモニターで表示域調整をして使うのもアリかと思います。☺︎

 

 

解像度に特にこだわりが無く、コストを極力抑えたい方はフルHDが良いです!

写真や動画などを綺麗に表示する必要が無く、ExcelやPowerPointなどの事務作業ツールをメインに使う方はフルHDが一番コスパが良いです!☺︎

 

 

フルHDモニターを使う場合は、置く場所がどうしても確保出来ない場合を覗いて2枚同じサイズを並べて使う事をおすすめします!

 

 

■キーボード

メカニカルキーボードがおすすめです!

よくある普通のキーボード(メンブレン式)よりかは高価にはなります。

 

 

ですが、デスクワークメインの人であれば長い時間使用するので、キーボードに拘ることをおすすめします。☺︎

 

 

僕は上記のFILCOの茶軸のキーボードを使っています。

メカニカルキーボードには赤軸、茶軸、青軸…etcなどがあります。

 

 

茶軸を選んだ理由は、クリック・反発感は欲しいけど、青軸ほど重たいのは嫌だなーという観点で、茶軸を選びました!ご参考まで。☺︎

購入する際は、展示のあるお店で試打してみる事をおすすめします!

 

 

メカニカルキーボードの他に静電容量無接点式のキーボードもおすすめです!

ちなみにですが、僕は自宅でメカニカルキーボード、会社では写真のREALFORCEの静電容量無接点式のキーボードを使っています。

 

 

静電容量無接点方式のキーボードはキーの荷重が30g、45g、55g、変荷重(キーの場所によって荷重が異なるタイプ。)と種類があります。

 

 

個人的には45gが無難な荷重で、軽めが30g、重めが55gという印象です。

失敗したくなく、クセが無いものを選ぶのであれば45gを選ぶ事をおすすめします。☺︎

 

 

僕自身は試してみたさで変荷重のものを購入しました。笑

小指、薬指で打つキーの荷重が30g、それ以外のキーが45gで作られているので、力の弱い指でタッチするキーの打ち損じが減り快適です。☺︎

 

 

ただし、ちょっとクセがあるので、慣れるまでは違和感があるかもしれません。

 

 

紹介した2つのキーボードをどちらも使った感想としては、タイピングをリズムよく早く打つのにはメカニカルキーボードタイピングしていて疲れが少ないのが静電容量無接点方式という感じです。(※個人的な感想です。ご参考までに。)

 

 

REALFORCEのキーボードが展示されているお店はあまり多くは無いので、試打無しで買うのであれば45gが個人的には無難でおすすめです。

日本語配列、英語配列、Windows用、Mac用と色々種類があるので、気になる方はホームページの製品一覧をチェックしてみて下さい。☺︎

 

 

■マウス

ロジクールのマウスがおすすめです!

デスクがあまり広くない人は、トラックボール式をおすすめします!

 

 

使い始めて最初の2日くらいは慣れずに違和感があるかもしれませんが、それ以降は快適に使えると思います!

写真のロジクールのものは手首が疲れない形状になっているのも良い点です!(^^)

 

 

トラックボールでは無く、マウス自体を動かして操作する通常タイプのマウスではロジクールのMX Masterシリーズがオススメです。☺︎

上記の写真は最新モデルのMX Master 3です。(for Mac版が別途ありますが、こちらでもMacで使えます。)

 

 

MX Master 3の旧モデルのMX Master 2Sもオススメです!

僕が会社で使っているものです。

 

 

MX Master 3がType-Cで充電するのに対して、micro USBである事や、マウスサイドのボタン位置が若干異なる事が個人的に感じた大きな差分です。

 

 

最初、マウスのサイドボタンの位置的に「間違って押してしまうのでは?」と懸念していましたが、いざ使ってみると一度も間違わなかったですし、押しにくさも感じなかったので、ここは問題無しかと思います。☺︎

 

 

個人的には2Sにも3にも備わっている、縦スクロールをゆっくり回すと「コロコロ」とスクロールして、勢いよく回すとフリースピンになり「コロコロ」ではなく「シャー」という感じで高速スクロールできる機能がオススメです。☺︎

 

 

状況に応じて、2種類のスクロールを使い分けられるので、大変便利です。☺︎

 

 

旧タイプであるため、値段がかなり手頃になっています…!

どれだけ追加で生産されているか分からないので、早いもの勝ちかもしれません…!

 

 

■PCスタンド

ノートPCスタンドには上記以外にも様々なタイプのものがありますが、以下の2点から無段階調整のものをおすすめします。

・机から上板までの高さが15cm程度設けられて下にものが置きやすい

・無段階で自由な高さに微調整できる

 

 

また、無段階調整のPCスタンドには上記以外にも類似品がいくつかありますが、以下の特徴があるため、上記の写真のものがおすすめです。☺︎

・上板の縦方向が26cm(他のメーカのは23cm程度)

・上板についているフックの高さが2cm(他のメーカのは1.5cm程度)※購入したものの実寸は1.8cmでした。個体差があるかもしれません。

 

 

■PCラック

デスクの省スペース化に便利です。☺︎

僕は、自宅用ノートPC、会社用ノートPC、キーボードを立てかけています。

 

 

外に付いているツマミを回すだけで、幅の調整ができるところと、3台分立てかけられるスペースがあるところがおすすめポイントです。

 

 

他の類似品だと、PCラックの底の部分にあるボルトをレンチで緩めて調整するものが多いのです。

このタイプだと、いちいち立てかけているものを降ろして、裏返す必要があるので、面倒です。

 

 

また、下部分が空洞なので、この部分にコードを通せられるところも便利です。☺︎

 

 

■リストレスト

FILCO 漆塗りリストレスト 摺漆塗り Lサイズ 幅(440mm) 日本製 FWPR/L-SUR
created by Rinker

長時間キーボードを使用する人はリストレストを使うと手首の疲れが軽減されます。☺︎

 

 

色々使ってきましたが、上記のFILCOのリストレストがおすすめです。

見た目から分かる通り、ただの木の板です。笑

 

 

木の板の割には結構な値段しますが、使い心地は最高です。

板の手前側が少し傾斜がつくようにカットされており、手首が丁度良い角度でキーボードを打つ事ができます。

 

 

個人的には、夏に使っていてもムレないところもおすすめポイントです。☺︎

 

 

好みに応じて上記のレザーシートを組み合わせて使うのも良いと思います。(僕は木の質感が好きで、レザーシートを買って付けたものの外しました。笑)

公式サイトではアウトレット品(少しキズなどが付いたもの)が販売されているので、神経質でない方はコスパ重視でこちらのものを買うのも良いかと思います。☺︎

 

 

ちなみにですが、僕はリストレストの裏に付けるPORON(滑り止めクッション)は2mmのものを使っています。

公式サイトではFILCOのキーボードには4mmのものを付ける事を推奨しているのですが、2mmの方が個人的にしっくりきます。笑

 

 

2mmのものは公式サイトで単品でも売っていますが、公式オンラインサイトで上記のリストレストを注文すると付いてきます。☺︎

※ヤフーショッピング等で購入した場合は4mmのもののみ付属。公式サイトで購入した場合は2mmと4mmの両方が付いてきます。

 

 

マウス用のリストレストは上記のケンジントン(Kensington)がおすすめです。

質感とサイズ感が個人的に最高と感じています。☺︎

 

 

チェア

なかお
在宅勤務などをされる方など、長時間チェアに座って作業や勉強をされる方はチェアも拘る事をおすすめします!
少し高めのモノばかりですが、是非検討してみて下さい。また、購入される際は出来れば、東急ハンズ等の雑貨店や、大塚家具等の家具屋さんで一度試されてから、一番気に入ったモノを購入する事をおすすめします。

■エルゴヒューマン プロ

僕が購入したモノです。

ランバーサポート(腰部分のサポート)のフィット感が一番好みであったのと、肘置きが、高さ・前後左右に加えて、左右角度が調整できるところが良く、購入に至りました。

 

 

他のおすすめのチェアと比較すると値段が手頃ですが、機能は劣りません!

 

 

■ハーマンミラー エンボディ

背もたれ部分が独特な形状をしており、座った状態で肘を後ろに突き出しても当たらない形状は個人的に凄く良いと思いました!

個人的にはヘッドレストが無い事と、肘置きが前後方向と、左右角度方向が調整できないところが残念でしたが、これらに拘りが特にない方には一番おすすめのチェアです。☺︎

 

 

質感が一番良く、ヘッドレストと肘置きの前後と左右角度方向が調整できれば、間違いなくこちらのチェアを購入していました。

 

 

■オカムラ コンテッサセコンダ

質感、座り心地共に最高です。

肘置きも、高さ、前後左右、左右角度に調整可能です。

 

 

個人的にはランバーサポートが少し硬めのところが好みでは無かったので購入に至りませんでした。

しかし、「ランバーサポートが硬めで安定していた方が好き!」という方には一番おすすめです。☺︎

 

 

本質的な部分では無いですが、個人的にはおすすめチェアの中で一番デザインが美しいと感じました。

 

 

デスク用品

なかお
デスク用品のおすすめを紹介します。オフィスにも自宅にもおすすめです。

 

■マグカップ

おすすめは真空断熱のカップです!

真空断熱のカップ以外は使うべきでない!というくらいに個人的に真空断熱のカップを推しています。

 

 

特にTHERMOSのマグカップは保温・保冷効果も高いです。

コップの縁が薄く、軽いところも推しポイントです!

 

 

また、THERMOSの真空断熱カップは内側の底部分が少しだけ窪んでおり、液体が中央に集まり易くなっています。

これによって、底の角の部分で液体が固まらないので、非常に洗い易いです!

 

 

350mlが少ないと感じる方はジョッキがおすすめ!

僕も普段はジョッキを使っています。☺︎

 

 

■ティッシュケース

縦置きができ、省スペースが図れる他、ケースの上に小物も置けます。

使ってみて、安定性も問題無いです!お値段以上です。☺︎

 

 

収納

なかお
自分が使っている、おすすめの収納グッズを紹介します!2段ハンガーラックは特におすすめです!

■2段ハンガーラック

自分は部屋干し用として使用しており、下段に洗濯後の服をかけ、乾いたら上段にかけてます。そして、服を着るときは上段に掛けている服を使ってます。

「服を畳む」作業を無くし、可処分時間を増やせるのでおすすめです。

 

 

上記は上段に横方向に伸びるバーがあるタイプ。

部屋干しとして使う場合はこちらがおすすめです。

 

 

コートなど、重い上着などをかける場合は総耐荷重が100Kg以上のタイプをおすすめします。

部屋干しだけでなく、普段着をかける用として使う場合はこちらがおすすめです。

 

 

■エアコンハンガー

エアコン前に洗濯物が掛けられるので、雨の日は非常に便利です。(特に梅雨の時期)

部屋に洗濯物が並ぶので、インテリア的には少し気になりますが、部屋干しのアイテムとして最高です。☺︎

 

 

■tower マグネット傘立て(山崎実業)

玄関のドアの内側に付ける事で、傘置きのスペースが省けます。

色々探しましたが、山崎実業の以下の傘立てが使っている素材も丈夫で質感が良く、コスパが良いのでおすすめです。☺︎

 

 

医療脱毛

なかお
毎日のヒゲ処理を無くし、可処分時間を増やすために医療脱毛に通っています。
脱毛したい部分の毛が白髪になるとレーザーの効果が無いため、白髪になる前に行う事をおすすめします。
自分も通っているクリニックです。そもそもコスパが良いのと、無料オンライン相談を受けると1万円OFFのクーポンが貰えるためお得です☺︎

 

 

紹介で通院すると5000円分のポイントが貰えるので、周りの方で通っている方がいたら紹介して貰う事をおすすめします。

 

 

周りで通っている方がいなければ、以下のLINEアカウントに「湘南美容クリニック紹介」とだけメッセージを送信して頂けたら、僕の紹介情報をお伝えします。
是非ご活用下さい。☺︎
ヒゲ脱毛以外の脱毛はもちろん、他の施術でも紹介ポイントが使えるので、興味のある方は是非ご連絡下さい。☺︎

 

 

紹介情報だけ貰って、結局行かなかったというのでも構いません!
是非、色んなクリニックを検討してみて下さい。☺︎

 

 

リゼクリニック

湘南美容クリニック同様にコスパが良いクリニックです。

男性専用のメンズリゼがあるのですが、男性の方はこちらの方が通いやすいと感じる方もいるかと思います。

 

 

コスパ面で、僅差ではありますが、キャンペーンやクーポンを利用した場合、湘南クリニックの方に軍配が上がります。

しかし、全身脱毛を考えている方や、施術の回数によっては、僅差ではありますが、リゼクリニックの方がコスパが良かったりするので、よかったら施術料金を比較してみて下さい。

 

 

また、湘南美容クリニックでは男性のVIO脱毛を一部の拠点では取り扱っていないので、VIO脱毛を考えている方はメンズリゼの方が良い場合があります。

 

 

これらを考慮した上で、湘南美容クリニックとリゼクリニックで悩む場合は、個人的には住んでいる所から通いやすい方を選ぶで良いかなと思います。☺︎

 

 

リゼクリニックも紹介する事ができますので、「リゼクリニック紹介」とだけ僕の公式LINEアカウントにメッセージを送信して頂けたら、紹介情報をお伝えします。☺︎

 

 

ゴリラクリニックは男性専用美容クリニックです。
ヒゲ脱毛6回コースの値段を上記の湘南美容クリニックと比較すると以下です。
・湘南美容クリニック:30350円(税込:2020年8月時点)
・ゴリラクリニック:75680円(税込:2020年8月時点)

 

 

ゴリラクリニックの方が約2.5倍の価格となっていますが、6回コース終了後、3年間は100円で追加の施術が可能です。

個人差はありますが、完全にヒゲ脱毛仕切るためには15回前後の施術が必要なので、ヒゲが濃い方はゴリラクリニックが一番トータルコストが抑えられます。

 

 

ふるさと納税

なかお
ふるさと納税でおすすめなのは「普段消費・使用するモノ」をお礼品として貰う事です!
人によって欲しいモノは違うと思いますが、参考までに個人的なおすすめを列挙します!
関連記事

「ふるさと納税」って聞いたことあるけど、どうすれば活用できるのかよく分からない。お得に活用する方法を色々調べるのは正直面倒。  このように思っている方、少なくないのではないでしょうか?[…]

お米

コーヒー

トイレットペーパー

ティッシュペーパー

 

 

SBI証券[旧イー・トレード証券]