【マイボトル5選!】カフェやオフィスで使いやすいオシャレボトル【厳選】

「普段使いに便利なマイボトルないかな?」

今回はこのような疑問について、参考となる情報を共有します。☺︎

 

 

こんにちは。

スタバではほうじ茶ティーラテが一番好きなサラリーマンのなかお(@nakao_fintime)です。☺︎

 

 

最近、あまりにもスタバに行く頻度が上がって、マイボトルを購入しました。

マイボトルだと多めの量を入れても最後の一滴まで温かく飲めるのでかなり快適です。☺︎

 

 

マイボトルを購入するにあたって、以下を考慮してめちゃくちゃ検討したところ、いくつかオススメのブランドがありましたので、シェアしたいと思います。

・保温、保冷性能

・機能性

・洗いやすさ

・シンプルでオシャレなデザイン

・サイズ感

・軽量さ

・質感

 

 

スタバなどのカフェやオフィスで使いやすいマイボトルを厳選に厳選を重ねてセレクトしているので、是非最後まで読んで下さい。☺︎

 

 

【TIGER】MCZ-S060

このボトルの特徴は「ストレーナー」が付いている事です。

 

 

ストレーナーが付いている事によって、飲む時に氷が流れ込んできたり、熱い飲み物が勢いよく流れ込むことを防いでくれます。☺︎

 

 

購入して使ってみたところ、デザインや保温・保冷機能、軽量さは完璧でした。

特に気に入っているのはボトルの側面がパウダーコーティングされていて、少しだけ表面がザラザラしているため持ちやすいところです。☺︎

 

 

唯一の欠点は、ストレーナー付きの構造のため、パッキンを2つ洗う手間です。

 

 

ボトル自体は口が広く洗いやすいのですが、1つでも洗うのが面倒なパッキンが2つあるのは面倒です。

それ以外は非の打ちどころが無い完璧なボトルであると自信を持ってレビューします。☺︎

 

 

【ZOJIRUSHI】SM-ZA60

機能性や軽量さなどは先ほどのTIGERのものとほぼ同じです。

この象印のボトルの最大の特徴は「パッキンとフタが一体化している」ということです。

 

 

つまり、洗う時にパッキンを外す必要が無く、最小の手間で洗うことができます。☺︎

 

 

マイボトルを普段使うけど、洗うのが面倒と感じている方にオススメです!

 

 

【REVOMAX】REVOMAX2

特徴的なキャップを持つREVOMAX2もかなりオススメで僕自身、購入するかめちゃくちゃ悩みました。

 

 

開閉が楽でめちゃくちゃ使いやすいキャップで、ボトルデザインもオシャレです。

 

 

また、通常のステンレスボトルは炭酸飲料を入れることは禁止なのですが、炭酸飲料も入れることができるのもメリットです。

※ただし、僕がレビューを読みあさったところ、炭酸が抜けるのを完璧に防げられることはできずかなり長時間入れておくと金属が溶けて混入する可能性もあるので短時間での使用を推奨します。

 

 

このボトルの唯一の欠点はボトルの口の部分が細くなっている形状であるため、洗いにくいことです。

※特に口の部分のクビレている部分。

 

 

それ以外は、文句のつけどころの無い商品です。☺︎

 

 

【CHUMS】キャンパーステンレスボトル650

こちらのボトルはかなりニッチなニーズにはなりますが、スタバでベンティーサイズを注文する際にサイズ感がとても良いです。

 

 

スタバでは以下の4つのサイズがあります。

・ショート:240ml

・トール:350ml

・グランデ:470ml

・ベンティー:590ml

 

 

ここで、マイボトルを使う際は上記の容量+50~100ml程度のボトルを用意するのがベストです。

理由は以下です。

・ホイップなどのトッピングを付ける際に飲み物を減らさずに入れてくれる。

・注文サイズより少し多めに入れてくれる。

※店員さん次第であるみたいですが、僕の体験上は少し多めに入れてくれています。

 

 

これらから、ベンティーを注文する際は640ml以上のボトルを用意するのが理想です。

この要望を満たしてくれるのが、CHUMSのボトルなのです。☺︎

 

 

機能性やデザイン性を考慮しながら、めちゃくちゃ調べたところ、このCHUMSだけが該当しました。

 

 

750mlや800mlのボトルは見つける事ができたのですが、個人的に650mlより大きくなるとカフェやオフィスで置いているとデカ過ぎる印象があります。

 

 

ベンティーサイズが注文できる手頃なマイボトルを探している方、CHUMS一択です!

 

 

唯一の懸念はキャップのデザインとロゴの感じが好みに合うかどうかです。

個人的にこのボトルは今回紹介する中では、シンプル目ではありますが少しポップな印象です。

 

 

ここさえ許容できれば、スタバで快適なベンティーマイボトルライフを送れること間違い無しです。☺︎

 

 

ちなみにですが、僕はTIGERのボトルを購入した後に、どうしてもベンティーサイズを注文したくてCHUMSのボトルを購入しました。

 

 

保温・保冷性能や質感はTIGERと比べて少し劣る気がしていますが、口径が広く、パッキンが無くて洗う手間が少ないため個人的に一番使い勝手が良いです。☺︎

※パッキンが無いため、密閉性能が比較的少し不安ではあります。

 

 

【THERMOS】JOK-500

最後はTHERMOSのボトルです。

このボトルは冒頭で紹介した厳しい観点をクリアしてかつ、食洗機対応のボトルです。

 

 

基本的にはステンレスボトルは食洗機での洗浄はNGなのですが、このTHERMOSのボトルだけは対応している優れものです。

 

 

食洗機をお持ちの方には大きなメリットだと思います。☺︎

機能性についてもTHERMOSですので、絶対的な安心感がありますし、ネットでのレビューも文句無しです。

 

 

僕自身、真空断熱商品の中で一番THERMOSを信用しているのですが、スタバで普段グランデ以上のサイズを注文する僕の用途には当てはまらなかったため、渋々購入を見送りました。

 

 

グランデ(470ml)までの量は入れてくれると思いますが、僕のコジキ心が500mlを許してくれませんでした。笑

 

 

最後に

今回はカフェやオフィスで使いやすいオシャレなマイボトルブランドについて紹介しました。

 

 

今回は500~650mlの少し大き目のサイズを紹介しましたが、同じ商品で小さいサイズ展開もあります。

また、カラーも色々ありますので、気になったボトルがありましたら、是非チェックしてみて下さい。☺︎

 

 

ちなみにですが、スタバなどのカフェにマイボトルを持ち込むと割引をしてくれます。(スタバだと20円)

そして、スタバなどで売っているボトルは一部を除いて機能性などがあまり良くないのでオススメしません。笑

 

 

ショッピングの休憩がてらなどでふらっと寄るためにマイボトルを持ち歩くのは面倒だとは思います。

しかし、僕みたいに滞在時間が長いかつ、頻繁に通う人にはマイボトルがオススメです。☺︎

 

 

保温、保冷性能に加えて経済的にもお得です。笑

 

 

モチベがあり、自宅で作業できるのが理想ですが、モチベがあまり無い日は心理作用を狙ってカフェで作業してみるのも良いと思います。☺︎

 

 

以下の記事でカフェ作業で便利なガジェットと働く心理効果について紹介しているので、よかったらチェックしてみて下さい。☺︎

関連記事

「カフェで作業する時に便利なものないかな?」今回はこのような疑問について、参考となる情報を共有します。☺︎  こんにちは。自宅より、スタバでの作業の方が多くなり始めたサラリーマンの[…]

 

 

スタバについてお得な情報に興味のある方は以下の記事も参考にしてみて下さい!

関連記事

「Starbucksでお得に注文する方法ないかな?」今回はこのような疑問について、参考になる情報を共有します。☺︎  こんにちは。スタバで勉強やブログ執筆にハマっているサラリーマン[…]

関連記事

「スタバをよく利用するんだけどお得にする方法ないかな?」今回はこのような疑問について、解決する情報を共有します。☺︎  こんにちは。週4日以上スタバに通っているサラリーマンのなかお[…]

 

 

当ブログの記事を読んで下さり、ありがとうございます。

頑張って定期的にブログを更新していきますので、もしよかったらURLをブックマークして定期的に遊びに来てください!

 

 

また、以下のアカウントでも有益情報や、ブログを更新したお知らせを発信していますので、是非フォローして頂けると嬉しいです。☺︎

Twitter:@nakao_fintime

Instagram:@nakao_fintime

Facabook:なかおブログ

note:なかお

 

 

また、コメントや、SNSでのシェア、知人などに広めて頂けると励みになります。

もし、よろしければお願いします!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。☺︎

 

 

SBI証券[旧イー・トレード証券]